パテック フィリップ、ロレックス、エルメスetc.トラベルタイムが充実の2022年新作

パンデミックは新たな局面を迎え、ジュネーブでの新作時計発表会Watches and Wonders Geneva 2022は、昨年のオンライン開催から対面での開催へと変更された。そこでは、まもなく訪れるであろう自由に海外外旅行が楽しめる日を待ちわびるかのように、マルチタイムゾーン機構を持つ良作が散見された。

1.パテック フィリップ
世界初の機構搭載のトラベルタイム

パテック フィリップ 2022新作 5303 ミニット・リピーター・トゥールビヨン

5303 ミニット・リピーター・トゥールビヨン
Ref:5303
ケース径:42.00mm
ケース厚:12.13mm
ケース素材:18Kローズゴールド
防水性:非防水(湿気・埃にのみ対処)
ストラップ:アリゲーター
ムーブメント:手巻き、Cal.R TO 27 PS、29石、最大48時間パワーリザーブ
仕様:時・分表示、6時位置にスモールセコンド、ミニット・リピーター、トゥールビヨン、シースルーバック、パテック フィリップ・シール取得
新作「5303 ミニット・リピーター・トゥールビヨン(5303 Minute Repeater Tourbillon )」はダイアル側にチャイム機構を搭載する初のモデル。当初、これは2019年の《ウォッチアート・グランド・エグジビション・シンガポール2019》に出品された12個の限定製造品であったが、細部を変更して現行コレクションに加えられたのである。

2.ロレックス
リューズ&リューズガードが左サイドに!

2022年 新作モデル ロレックス ヨットマスター スーパーコピー 42 ウォッチ

モデルケース:オイスター、42 mm、イエローゴールド
オイスター アーキテクチャー:モノブロックミドルケース、スクリュー式バックケース、リューズ
直径:42 mm
素材:18 ct イエローゴールド
ムーブメント:パーペチュアル、機械式、自動巻
ブレスレット:オイスターフレックス
ダイアル:ブラック
18 CT イエローゴールドのオイスター パーペチュアル ヨットマスター 42は、ブラックダイアルとオイスターフレックスブレスレットを備える。

3.エルメス
「時を旅する」ロマンあふれる機構

2022年 エルメス新作 アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ

アルソー ルゥール ドゥ ラ リュンヌ
ケース径:43mm
ケース素材:ホワイトゴールド(デザイナー:アンリ・ドリニー/1978年)
防水性:3気圧
ストラップ:ブラックアリゲーター・マット、ホワイトゴールド製ディプロイヤントバックル
ムーブメント:自動巻、Cal.H1837(スイス製エルメス・マニュファクチュール)、独自モジュール「ルゥール ドゥ ラ リュンヌ」、約50時間パワーリザーブ、毎時28,800回振動、28石
仕様:時・分・日付表示、ダブルムーンフェイズ(北半球および南半球から見たムーンフェイズを表示)、反射防止加工サファイアクリスタル、ブラックサハラメテオライト製文字盤、クリスタル効果のあるシルバーラッカー仕上げの可動式スモールダイアル、ブラック転写インデックスナチュラルホワイトのマザー・オブ・パールの月2つ(南の月:ディミトリ・リバルチェンコがデザインしたモチーフ「満月」のペガサスを転写、北の月:月面の転写ブルースチール針)
限定:30本、シリアル番号入り

【関連記事】:hacopyスーパーコピー 優良サイト 口コミ

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s