Air Jordan 3 のオリジナルカラー “Fire Red” が9年ぶり3度目の復刻か

2022年中に市場へ姿を現わすとの噂

フラグメントデザイン × ナイキ エアジョーダン 3 コピーAIR JORDAN 3DA3595-100

【カラー】 White/Black

【品番】 DA3595100 DA3595-100

【SIZE】 23cm – 33cm

藤原ヒロシ氏率いるFRAGMENT(フラグメント)のサンダーロゴを刻んだAIR JORDAN 3(エアジョーダン3)。

ホワイトとブラックのモノトーンカラーの”AIR JORDAN 3(エアジョーダン3)”をベースに採用。

ヒールには大きなサンダーロゴを刻み、FRAGMENT(フラグメント)ファンは勿論スニーカーファンにとって欠かせない一足に仕上がっています。

数あるAir Jordanシリーズの中でもトップクラスの人気を誇るモデルで、伝説的スニーカーデザイナー Tinker Hatfield(ティンカー・ハットフィールド)の手によって1988年に生み出されたAir Jordan 3。発売当時の広告に若かりし頃の鬼才映画監督 Spike Lee(スパイク・リー)を起用していたことでも有名な本モデルには、“White Cement”、“Black Cement”、“Fire Red”、“True Blue”という4色のオリジナルカラーが存在するのだが、このうちの“Fire Red”が2022年に復刻リリースするとの噂が舞い込んできた。

“Fire Red”はこれまで2007年と2013年にも復刻されており、もし噂が本当であれば9年ぶり3度目の復刻に。過去2作はヒールに配されたロゴがJumpmanに変更されての復刻だったが、今作はオリジナルに忠実なNike Airの完全OG仕様とのことで、往年のAJ3ファンを喜ばせる1足となりそうである。しかし、現段階ではこれ以上の情報は明らかになっていないので、続報が入り次第すぐにお伝えしたい。

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s